「靴職人養成講座」の第3期が開講しました!

本日から「靴職人養成講座」の第3期が開講しました!
2018年度最後のコースがスタートです。

開講式を終えて、恒例のご近所さん周りをしました。

こちらの写真は教室の数軒隣にあるlether works collaborationsさん。
こちらは革のバッグを作っている工房です。
小物塾も開講されていて、
こちらは革の財布の作り方を一年かけて(授業は隔週土曜)本格的に学ぶことができます。
靴以外にも革を使った職人コースも芦原橋では学ぶことができるんです。

その他にもイベントでよく利用させていただいてるソルトバレイさんや、その他飲食店などを案内しました。

そしてそのまま工場見学へ。
実際に大阪の靴メーカーへ行って、
靴がどんなふうに作られているのかを見ていただきました。

明日は革を切るための「包丁の研ぎ方」の授業からです。
ここからいよいよ本格的に授業となります。
3ヶ月頑張ってください!