Top Page

シューカレッジおおさか

シューカレッジおおさかは、
「大阪靴メーカー協同組合」が地場産業の振興を目指して
2018年4月よりスタートした新しいプロジェクトです。

このシューカレッジおおさかという新しい取り組みは、
単なるメーカーの人材育成を目的にしたものではなく、
それを手段として大阪の靴業界全体を、
また、この「靴のまち」の振興を目的にしたプロジェクトです。

大阪で「靴」に関わる人や企業がこの場所に集まり、
業界やまちの新たな未来を描いていく。
そんな「まちの広場」のようなプロジェクトにしていければと願っています。